あぐにじまのもちきびとは? | あぐにじま とび吉ONLINESHOP

2020/11/20 14:52

「もちきび」とは、ミネラルやたんぱく質を豊富に含んだ黄色いつぶつぶの雑穀です。
粟国島では「まーじん」と呼ばれ、昔からご飯と一緒に炊いて食べられていて、一緒に炊くと、やさしい甘みと香ばしさ、もちもち感のあるご飯になります。
昔ながらの手間をかけ、島の方々に大切に栽培されてきた「もちきび」は生産量が限られた貴重な作物です。


粟国島で育った栄養たっぷりのおいしいもちきびが贅沢に練り込まれて作られた「もちきび麺」を、より多くのみなさんに届けられるようインターネットショップ「あぐにじま とび吉ONLINESHOP」をオープンしました。